舞茸 2021.09.27

過ごしやすい季節になってきた今日この頃、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?


気温高低差がありますので、体調には気を付けましょうね。


さて先週、中秋の名月の満月は本当に綺麗でしたね🌕


すっかり秋の季節になり、スーパーには秋の味覚食べ物が多く並ぶようになりました。


娘が果物が大好物なため、先日ぶどうと梨を食べましたが、最高に美味しかったですよ☆


また、スーパーの御惣菜コーナーでは、「舞茸の天ぷら」が揚げたてで売られており、即買い!!


すぐに家に帰ってビールと一緒に食したら・・・・・・、


う~~~~~んん、、、、


最高!! 完璧でした☆



では、ここでいきなりですが、みなさんは「舞茸」の名前の由来をご存じでしょうか?


いくつか説はあるのですが、今回は面白い説の方を紹介したいと思います。


今の時代は、おが屑などで人工的に作られ、いつの時期でも食べられますが、

昔は天然の物しかありませんでしたので、とても希少価値が高かった食べ物でした。


幻のキノコとも言われておりましたので、見つけた時は、うれしくて舞い上がって喜んだそうです。


そう!!そこが名前の由来なのです!!!


冗談のようですが、「舞うぐらい喜んだ」ということで「舞茸」と名前がついたそうです(笑)


おもしろいですね☆


あぁぁ~、また舞茸の天ぷらが食べたくなってきたぁ~~🍄





閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示