胃カメラ 2022.07.25

猛暑日が続く今日この頃、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?


また、全国的にコロナ感染が爆発的に増えております。


感染対策をしっかりして、気を付けましょうね☆


さて、先週人間ドックに行ってきました。


今回は色々な検査を受けることにしたのですが、すごく大変だった胃カメラ検査の事を書きたいと思います。


私は、2回程口から胃カメラをしたことがあったので、今回も同じ口からを選択しました。


喉にしっかり麻酔をしてもらい、いざ診察室へ・・・・・。


私、「あぁ~、少し苦しいけど今までやったことがあるから大丈夫!!」と自分に言い聞かせました。


先生「始めますよ~。最初だけ少し苦しいですけど、がんばってくださいね~。」


いざ、カメラが口から喉に入ってきました。


私、「おえぇぇぇぇぇ~」


先生、「がんばってくださいね。もう苦しくないですよ」


私、「おえぇぇぇぇぇ~」


先生、「少し空気を入れますので、ゲップ我慢してくだいね。」


私「ゲェェ~(思いっきりゲップをする)」


先生、「あぁぁ~、ゲップ出っちゃた!!、がんばって我慢して!!」


私、「おえぇぇぇぇぇ~」


その間、看護師さんが私を落ち着かせる為に、必死で背中をさすってくれました。


先生、「もう少しで終わるから、最後がんばって!!」


私、「おえぇぇぇぇぇ~、おえぇぇぇぇぇ~、おえぇぇぇぇぇ~」


先生、「もう終わりにしましょう」


終わった後の私は、涙、鼻水、よだれで顔はぐちゃぐちゃでした。


もう、フラフラでその後の先生の診断を覚えておりません・・・・・。


最後に先生に言われたのが、、、、、


先生、「来年は、鼻からの胃カメラにしてくだい。」


もうこんなに苦しい思いをしたくないので、来年からは鼻からの胃カメラにします。


本当に、本当に、苦しい胃カメラでした・・・・・・・・。





閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示