top of page

緑化活動で植物好きを増やしていきたいですね。




普段は日常的なことや雑学を書くことが多い、このブログですが

今回は弊社で取り組んでいる緑化活動について、ふれていきたいと思います。


約3年ほど前から、少しずつ会社に緑を!ということで植物を育て始めました。


一番最初はユリ(カサブランカ)の育成から入ったのをよく覚えています。


春から初夏にかけて会社の敷地の端の方に、地植えをしました。

その直後、花は咲きましたが、何も知識がないまま始めた植物の育成です。


秋口にはコガネムシの幼虫にことごとくユリの球根、根っこが食べられてしまい、

そして、水やりの加減もわからず、たくさんの球根を腐らせてしまいました。


猛省をし、

それからはYoutubeやネット情報から勉強をし、少しずつ知識をつけてきています。


ですが、今でも水やりの頻度や、土の配合、栄養の与え方など

基本に沿ってやっているつもりでも、枯らしてしまうことがあり悩みの日々が続いています。


会社に来られる方や近所の方にも植物好きが多く、

よく声をかけていただけるようになり、植物の輪が少しずつですが広まってきています。


ユリから始まった緑化活動ですが、

現在では珍しい植物も含め、徐々にその種類を増やしていっています。


・オージープランツのプロテア

・絶滅危惧種のエンセファラルトスホリダス

・キモかっこいいアデニウム

・盆栽の真柏

・大きな花が魅力的なアマリリス


などなど、私の原点でもあるユリは近所の方に譲っていただき、今でもたくさん育てています。


緑がある空間はいいですね。癒されます。


これからもたまに我が社の植物について、ブログに書いていきたいと思います。







閲覧数:30回0件のコメント

Comments


bottom of page