昆虫と格闘 2020.10.12

おでんや鍋が食べたくなる時期となりましたが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?


寒い日は温かくして体調に気を付けましょうね。


昨日買い物に行くので車に乗った時、少し大きめなクモが車の中にいました。

昆虫が苦手な私はそのクモを追い出すのに大苦戦!約10分ぐらい格闘をし後、逃がす事が出来ました。


その時、ふっと以前にも同じ様な出来事があったなっと思い、今回はその事を書きたいと思います。


その日、私が運転をし母親と食事に向かっておりました。

その時運転をしながら何か頭の所に違和感を感じておりました。

手で払い除け、そのまま気にせず運転を続けました。

しかし次は首の辺りがもぞもぞと変な感じがしました。


「これは確実に何かいる」と思い、母親に何かいるか見てもらいました。


すると、突然母親の悲鳴が!!


「キャー!!!上着の首の所に大きなムカデがいるよ!!」


「ひぃぃぃぃぃぃぃぃ~!!」


私は母親の悲鳴とムカデでパニック状態!


「ムカデに刺される~!!」


すると運よく目の前にコンビニがありました。

一目散にコンビニの駐車場に入り急停車!

すぐに着ていた上着を放り投げました。


すると、服から約15cm程の真っ赤ムカデが、うにょうにょと勢いよく現れました。


「こいつか!!」


そしたら、


「早く踏んで殺しなさい!刺されたら終わりよ!」との母親の大きな声。


私は無我夢中にムカデを踏んで格闘。

※昆虫好き(特にムカデ好き)の方、大変申し訳ございません。


ムカデは息をひきとりました。


私は、刺される事もなく無事に退治できたので本当に安堵をしました。


今でもあの安堵感は覚えております。


汗もかいたし喉も渇いたのでコンビニで飲み物を買いに行こうとした時です。


駐車場にいた人やタバコを吸っている人たちが私たちをすごく驚いた顔で見ております。


急停車をし、いきなり服を放り投げ、大きな声で恐ろしい言葉を発した母親と、それに応え踏み続けている私の姿を見れば、誰だって驚くに決まっております。


私は大変恥ずかしくなり、一目散にその場を離れました。


ムカデに刺される不安でかいた汗、踏み続けた時にかいた汗、いろんな人に見られ恥ずかしくてかいた汗。


もう散々な日でしたが、大変思い出となる日にもなりました。


いや~、クモのお陰で懐かしい出来事を思い出す事が出来ました。


みなさんも刺されたら痛い昆虫には、気を付けましょう。











閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示