top of page

一番の積雪量は? 2024.02.20

花粉の飛散が始まり、嫌な時期が始まった今日この頃、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?


早く対策をとって乗り切りましょうね☆


さて、ちょうど2週間前に関東地方で大雪が降りましたね。


私が住んでいる群馬南部は、雪が降る地域ではなく、雪が降ると慌ててしまいます。


おそらく、雪国に住んでいる方からしたら、なんでこのぐらいの雪でパニックっているのだろうって思いますよね(笑)


ってか、この雪を体験してみて、こんな疑問を抱きました。。。。。


「積雪量のギネス記録ってどのくらいで、どこなんだろう・・・?」


えっ???


今、このブログを読んでいるあなたもそう思っていましたか!?


では、私がやさしく教えてあげますね!!


では、まず場所ですがわかりますか??


えっ? ロシア??



違~うぅぅ!!!


あっ、すみません。やさしく教えるんだった(笑)


実は、日本なのです。

では、どこの県でしょうか?? 三択にしますね!!


①青森県

②福井県

③滋賀県


わかりますかぁ~?


答えは、、、、、



A,③滋賀県です。

滋賀県の琵琶湖の対岸にそびえる「伊吹山」です。


そして、1927年2月14日(※バレンタイン)に観測記録で積雪量世界一になりました。


その記録は、、、、、



「11m82cm」


この数字だけではピンっとこないと思いますが、その高さは4階建てのマンションや、鎌倉大仏の座高高さに相当するほどで、いまだにこの記録は破られていないのです。


まだ雪が降るかもしれませんので、その時はきをつけましょうね☆







閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page