とる派?とらない派? 2022.10.24

朝晩がすごく寒くなってきた今日この頃、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?


インフルエンザが流行ってきますので、早めの対策を取りましょうね☆


さて、今回の題名を見て、みなさんは何の話かわかりましたか?


ここでわかった方は、天才です!!


わからない人の方が普通です!!


毎年この秋から冬にかけて必ず論争になるテーマです。


もうわかりましたか??


そう!!


みかんの皮をむいた時に、あの白い繊維のような筋を取るか取らないか?論争です!!


※わかる訳ないですよね(笑)


でも本当にどうでもいいことで揉めますよね。


あの白い繊維をすごくきれいに取る人や、面倒くさがってそのまま食べる人。


ちなみに、私は気になる部分だけ取って、あとはそのまま食べる感じです。


ってか、みなさん!!


あの白い繊維みたいな筋の名前を知っているのでしょうか?


もしかしたら、名前も知らずにとる派?だとか、とらない派?とか言っているのでしょか??


ダメ!!!


それは、、、、、いけません。。。



ここで、私はみなさんにあの白い繊維の名前を教えます。


今回はいつものような三択ではございません。



ズバッと教えます!!



あの・・・



白い・・・・



繊維のような筋の・・・・・



名前は・・・・・・



「アルベド」といいます。


アルベドは果実に養分を運ぶ役割がある為、食物繊維やビタミンPが豊富に含まれています。


このブログを書いていたら、みかんが食べたくなってので明日買って食べる事にします。


一年ぶりのみかん☆ 楽しみです!!












閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示